秋田のデリヘル求人には様々なジャンルが!働きやすいお店の見つけ方

SITEMAP
黒色のストッキング

デリヘル求人の面接は誰が担当?

金髪の女性

デリヘル求人に応募する時、誰が面接を担当するのか気になることがありました。デリヘル店では店長が面接を担当すると言うことが多いです。店長は採用基準を満たす女の子なら全て採用したいと考えています。給与が高いため応募してくる女の子が多くても、辞める女の子も多いからです。求人を出したデリヘル店の魅力をアピールし、入店してくれるように説得します。
優良デリヘル店であれば強引に入店を迫ると言ったことは行いません。体験入店後に正式入店できるデリヘル店も良く見られます。店長以外では納得できる説得を行えるスタッフが担当することが多くなっています。体験入店でも未経験の場合、事前に講習を受けることが必要です。大きな傷があると嫌がると言うお客さんが見られるため、服を脱いで講習を受けることが多いです。中には下着になるだけで後はDVD講習を受けるだけと言うデリヘル店も見られます。
講習を受けたくないと言う時は面接だけにして下さいと面接担当者に伝えてみて下さい。いったん帰宅し、やはり働いてみたいと思ってから講習を受ければ良いのです。気になる点がある時は面接を受ける前にLINEやメールで質問してみて下さい。LINEやメールなら個人情報は伝えなくて済みます。デリヘル店からLINEやメールで誘いが来ても、働きたくないと思ったら無視するだけで良いのです。

新着情報

最新記事一覧